越智税理士事務所のブログ

*

マイナンバー法案、採決を先送り…年金問題受け

公開日: ニュース, マイナンバー

 

 

読売新聞より

参院内閣委員会は9日午前の理事懇談会で、共通番号(マイナンバー)制度の利用範囲を預貯金の口座などに広げる共通番号制度関連法改正案の採決を当面先送りすることを決めた。

 日本年金機構の個人情報流出問題を受け、10月から始まるマイナンバー制度への懸念が広がっているとして、今後、厚生労働省の調査状況を見ながら、改めて採決時期を協議する。

 同委の大島九州男委員長(民主党)は懇談会後、記者団に「年金問題を精査して原因究明をしないと、マイナンバーが導入されることに対する国民の不安は払拭されない」と述べた。民主党は衆院で同改正案に賛成したが、今回の問題を受け、枝野幹事長が反対に転じる可能性を示唆している。

 

 

 

 

数人のPCにも管理にも無知で責任能力のない人のために国家の大事な法案が先送りになった。

この人達にいっても響かないであろう。担当させた人に責任をとってもらいたい。

 

もっといえば、このシステムでは怖くてマイナンバー自体やめてもらいたい。

こちらは勉強をせざるを得ない状況だ。税理士としてクライアントにも説明しなければならないが、こんな状況でなぜ?

に対して返事なんかできない。作業を増やしコストをふやし、自分の財産状況を中学生レベルに覗かれる。これから全員公開にして、他人の預金残高みれる状況をつくればどうだ?

冗談はさておき、マイナンバーなり個人情報を漏洩してしまった場合、その担当者は解雇だけでなく損害賠償責任をおう法律を作ってもらいたい。

これが民間社会人の常識。公務員であれ社会人。お願いしたい。

 

越智会計336レクタングル

越智会計336レクタングル

  関連記事

国税による富裕層管理?

税務通信より   超富裕層を国税局が特別に管理 密接な関係者と主宰法人 …

マイナンバー導入で困る人たち?

マイナンバー導入で困る人達もいるだろう。 年金払っていないサラリーマン、生活保護 …

(1/13の記事参照)H27.3.10閣議決定 マイナンバーが預金にも? 矛盾だらけ 

27/1/13の記事マイナンバー(国民につける番号)はこうだ! で予想はしてるも …

マイナンバー(国民につける番号)はこうだ!

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)」 …

出国税(Exit Tax)等の導入

本日2015/7/1より一定の者が出国したときには出国税(みなし譲渡課税)が導入 …